再入荷 ラ・カンデリージャ ハニー

新しい商品が入荷しました。
コスタリカ ラ・カンデリージャ ハニーです。

008

移転前からのお客様にはなじみのあるコーヒーだと思います
お客様からのご要望で復活です。
ハニー製法ならではの甘い香りをお楽しみください。

007

お買い求めはこちら

【ハニー製法とは】

収穫されたコーヒーチェリーを、パルパーで果肉除去された後、醗酵行程をおかずに、ミューシレージ(粘液質)が残ったままの状態で乾燥行程に入ります。この方法によって、ミューシレージの甘味が豆に移り、通常のウォッシュドコーヒーでは得られにくいハチミツを思わせる独特の香りやボディをもったコーヒー豆が得られます。  この方法では、果肉除去の行程で過熟豆、未熟豆を取り除くことが出来るというメリットもあります。一方でミューシレージがついたままの乾燥方法は難しいといわれていますが、ここカンデリージャでは、小規模なミルである利点を活かし、アフリカン・ベッドとコンクリート・パティオを使っての天日乾燥も熟練した丁寧な作業がすみずみまで行き届き、あくまでクリーンカップのなかにハニーコーヒーの甘味・香りが楽しめるコーヒーに仕上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です